腸腰筋

腰のためのケイラクビューティー

 

腰は漢字にもその意味がある通り、肉体の要なので、もしもギックリ腰にでもなれば、立ち上がれない、座れない、歩けないといったことになり、一人暮らしだったりすると、餓死するかもしれないし、本当に恐怖ですよね。そうならないためにも、日頃から腰の筋肉は固まらないよう意識しておくことが大事です。

腰部の骨を支えている筋肉の中でも、腸腰筋が固まって動かなくなっている人と、ちゃんと動く状態の人では腰部の骨の湾曲の状態が違っています。

 

腰部の骨は腰椎と言います。腰椎は1番から5番の5つの骨からなり、その間をクッションのような役目をする椎間板がつなぎます。この腰椎のしなりが悪くなると変形してしまい、腰の病気になったり、痛みが出て、生活におけるパフォーマンスの低下につながります。

この腰椎のしなりを守るために大きな役割を果たすのは、腸腰筋が癒着なく稼働している状態です。

体のパフォーマンスを妨げるもの

 

ムクミが溜まると、体が重く感じられます。『なんか体が重いな、ダルいな』と感じるときは、実際にケイラクが滞っていてムクミが溜まり、本当に重くなっています。けっして感覚だけの問題ではないということです。そして筋肉のパフォーマンスも落ちています。

他にも、セルライトや硬くなった脂肪も代謝の落ちる原因となり、痩せにくい体を作ったり、冷え性の原因になります。

特にセルライトは、いつも体に氷を貼り付けているようなものなので、冷えを加速させています。

もしも冷えの体質を変えたかったら、温めて治す対処療法よりも、セルライトをなくす根治療法がおすすめです。セルライトをなくすだけで代謝が上がります。

tiara
ティアラの整体院では、対処療法と根治療法のどちらにも対応できるメニューがたくさんあります。なんでもご相談下さい。

経絡, 腰痛

Posted by tiara