美容鍼とハイフの相性はピッタリ

美容鍼の効果とハイフ

  1. 前頭筋ーおでこの皺になる
  2. 鼻根筋ー鼻の豚みたいな横皺
  3. 皺眉筋ー眉間のシワ
  4. 眼輪筋ー目が小さくなる
  5. 鼻筋ー鼻を動かす
  6. 上唇鼻翼挙筋ーほうれい線
  7. 小頬骨筋ーたるみ
  8. 大頬骨筋ー笑う時の小皺
  9. 口角挙筋ー下がった口角
  10. 笑筋ー口元のたるみ
  11. 口輪筋ー梅干し酸っぱい
  12. 口角下制筋ー人形皺
  13. 下唇下制筋ー口元たるむ
  14. オトガイ筋ー顎を動かす

頭蓋骨を動かすための表情筋もそれぞれの部位によって硬く強張ると皺やシミ,、乾燥、弾力の喪失の原因になります。

ハイフはたるみの原因となる、ゆるんだ筋膜に対し、超音波で集中的に熱を当て、溶かして固めるという作用で、たるみが改善されリフトアップするというものです。

筋膜は筋肉を包んでいる滑膜です。鶏肉を想像して貰えばわかりやすいですね。たるみはこの筋肉を包む筋膜がたるんで起こるものです。

美容整形のリフトアップはこの皮膚の内側でたるんでいる部位を切開し引っ張り上げて縫い付けます。ハイフのメスのいらないリフトアップという由来はそこから来ています。切らなくても筋膜が引き上がるというわけです。

美容鍼は刺入深度によりますが、深層まで届き、血行を促しむくみを取ります。

ショップにより美容鍼の手技は様々ですが、こういったいっぱい刺すタイプの美容鍼はむくみが取れお顔がスッキリします。

美容鍼

だけど上記の顔筋の図と見比べても判るように、筋肉と筋肉の拮抗に対しては刺していません。

なので衰えた筋膜の張り付きに対する効果を考えてする施術ではありません。

筋膜を意識した美容鍼は、筋肉と筋肉の拮抗をしている部分の引っかかっている深層の筋膜まで改善させる事を意識していますので、むくみが取れ、かつ表情筋の動きも良くなり小顔になります。

まだ年齢が若い人の場合でしたら、美容鍼の施術でむくみが取れるだけでもお顔がスッキリするので、それがリフトアップしたように見えます。

ですがやはり年齢を重ねたタルミとなりますと、むくみを取るだけではなく、もうワンステップ、タルミを取る施術をしますと、若さと美しさをキープできます。

深層の表情筋の筋膜を緩ませた状態でのハイフは、より細かい場所の筋膜にまで届くようになるので、表情筋の強張りによる不自然さが取れ自然にリフトアップができます。

ハイフはなるべく、むくみや筋膜の強張りのない状態で行う方がリフトアップの施術もしやすいのです。

緩めた状態では、更にリフトアップには重要な箇所である

胸鎖乳突筋

胸鎖乳突筋部分のへばり付きに対するアプローチも十分に行えます。

これはある意味ハイフを効かせるための裏技なんです。

より良いハイフ施術を望まれる方は前日にちゃんと筋膜をはがすタイプの美容鍼を受けてから施術を受けに行ってみても良いかと思います。

広尾整体院では美容鍼とハイフの施術を合わせて受けたり、日にちをずらして受けたり、更に効果を高めるためのメニューも豊富にございます。

引きつった感じがなく自然な感じでお顔の若さが保てます。ナチュラルに顔の若さを保ちたい方はぜひどうぞ。

tiara
下記は広尾整体院の美容鍼小顔メニューの詳細です。

ハイフのメニューです。

tiara
他にも肩こりや腰痛、突発性難聴や眼精疲労、そしてとにかく若返りたい人はお任せ下さい。奇跡の20歳若く見られましょうね。